男のシミ肌ケア ー 正しい美白対策で脱・老け顔

男のシミ肌ケア

にできるホクロのような斑点は、「シミ」と呼ばれます。

シミの種類や原因は様々ですが、共通するのは、顔の印象を大きく老けさせてしまうということ。

放っておくと老け顔で損し続けるでけでなく、色素が肌に沈着し改善が困難に。早期対策が何よりも大切です。


男性によくあるシミの種類と特徴・原因

種類 原因 特徴
老人性色素斑 紫外線が主な原因。本来は肌を守るために分泌されるメラニンが、過剰に分泌され、肌の色素に沈着することで生じる。 40代を過ぎると一気に目立ち始める。若いころによく日焼けした、または肌が乾燥しやすい男性は要注意。頬や目元にできやすい。
炎症性色素沈着 ニキビや吹き出物によって、肌に炎症が起きた後に残るシミ。ある程度時間が経つと、肌の代謝とともに排出される。 年齢問わず、肌が荒れがちな男性に多い。顔全体のトーンを暗くし、老け顔や疲れ顔といった印象に。アゴ周りにできやすい。

男のシミ取りケア ? 美白効果の高い3大セルフケア

美白化粧品でケア

美白化粧品でシミケア

シミのできた箇所を、美白コスメでケア。ハイドロキノンやアルブチン、ビタミンCなどの美白成分を配合した化粧水や美容液を使おう。

ピーリングで肌代謝UP

ピーリングでシミケア

炎症性色素沈着タイプのシミ(ニキビ痕)は、ピーリングで肌の代謝を上げて排出を促進。ただし、やりすぎは禁物。週1のペースで。

美白サプリを服用

美白サプリでシミケア

サプリメントで体の内側からメラニン排出を促すことも効果的です。プラセンタやビタミンCを含むものを選びましょう。

Pick Up Item ① ? bglen QuSome ホワイトセット

シミ肌ケアにおすすめアイテム:bglen

美白効果の高いハイドロキノンは、肌の奥へ浸透しにくいという難点がありまますが、独自の浸透技術で解消。肌の奥まで、必要な成分を届けられるコスメです。
1,800円/トライアル価格

>>bglen公式サイトはコチラ

Pick Up Item ② ? プラセンタファイン

シミ肌ケアにおすすめアイテム:プラセンタファイン

より高い品質と安全性を求め、北海道のサラブレットから抽出したプラセンタを使用。ビタミンCやコラーゲンも含む、贅沢なエイジングケアサプリメントです。
2,760円/トライアル価格

>>プラセンタファイン公式サイトはコチラ

要注意!こんな男性はシミ増加、老け顔に一直線

その1 紫外線を良く浴びる

紫外線はシミ(老人性色素斑)の最大の原因。紫外線を良く浴びる男性は、UVケアが必須です。無防備に紫外線を浴び続ければ、今あるシミはさらに濃く改善しにくくなり、更にシミが増えてしまいます。屋外で仕事をする、アウトドアが趣味の男性は要注意です。

その2 肌が乾燥しやすい

肌の水分量が少ないと、俗にいう肌のバリア機能が低下します。そうすると、紫外線といっった外部からの刺激に対しての抵抗力が弱くなり、シミの元となるメラニンが排出されやすくなってしまいます。日頃のスキンケアから保湿を意識し、肌が乾燥しないよう注意しましょう。

その3 ビタミンCが不足がち

抗酸化作用の高いビタミンCは、メラニンの排出を抑制できるので、積極的に摂取したい栄養素です。逆に不足してしまうと、メラニン色素が分泌され続け、色素を沈着させてしまいます。喫煙習慣やストレスが多いと、体内でビタミンCを消費して不足がちに。習慣を改める、サプリで補うなどの対策が必要です。

色の濃いシミ・大きいシミは、専門家に任せよう

頑固なシミは美容クリニック・メンズエステを活用

できたばかりのシミやニキビ痕は、セルフケアでの改善が十分可能です。しかし、数年前にできた濃いシミや大きいシミは、自宅でできるレベルの美白ケアだけではなかなか改善しないものです。そんな時は、美容クリニックやメンズエステを活用するのもアリ。レーザー治療といった効果の高い美白ケアや、美容の専門家からアドバイスを受けることができます。

Pick Up Esthe ? ダンディハウス

シミ肌にオススメのメンズエステ:ダンディハウス

ダンディハウスは、近年利用者が増加するメンズエステの中で、人気・実力ともにトップクラスのサロンです。シミはもちろん、シワやくすみといった中年男性によくある肌トラブルへ有効なコースも豊富。独自のマッサージ技術や、高性能のコスメやマシンで、老け顔を若々しい顔へ導いていきます。
5,000円/初回体験価格

>>ダンディハウス公式サイトはコチラ

Page top icon
フォレックス・ドットコムの評判